エッセイ

ストレングスファインダーで自分の強みを見つめてみた

ストレングスファインダー

先日、やっとこさ買いました…。

「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう新版ーストレングス・ファインダー2.0」(以下:「ストレングスファインダー」)です!

 

「人生でやりたい100のリスト作ってみた」で、リストの中に入れていた1つなので、ついに自分の強みを知ることができるなぁと嬉しく思いました…!

 

「ストレングスファインダー」とは

「ストレングスファインダー」というのは、自分の才能(=強み)を知って、それを活かして伸ばすことで成長をするのを見つけやすくすることを目的とした本です。

 

この本では、20ページぐらい「強みを見つけることの大切さ」についての論文が記述されていて、その後は34種類の資質(強み)と行動アイデアについての解説が載っています。

 

破暮
破暮
「自分の才能って何だろう」「自分の長所がよく分からない…」そういった人におすすめの本や! 

 

なぜ強みを知ることが大切なのか

「強みを見つけることの大切さ」を説く文章の中で、最も印象深かったところを紹介します。

業績トップのセールスマンは努力すれば優秀なマネージャーになれると考えている。他のマネージャーからアドバイスを受け、手に入れたビジネス書をすべて読み、家族や自分の健康さえも犠牲にして仕事を終わらせるために毎晩遅くまで働くが、数年後、自分には人を育てる才能が無いことに気づく。それは時間が無駄だっただけではない。優秀だったセールスマンの役割にとどまっていれば、もっと会社に貢献することができただろう。

(中略)

才能を伸ばすことにエネルギーの多くを注ぐことができれば、私たちは飛躍的な成長を遂げることができる

「さあ、才能に目覚めよう新版」14~16ページより抜粋

最初の文章にあるセールスマンの話では、「優秀なマネージャーになれる」と考えて、色々と努力した結果「自分には人材育成(マネージャー)の才能」が無いことに気づきます。

それって、自分に向かないことを知ったことになるんですが、正直言って時間の無駄ですよね。

 

家族や自分の健康も無駄にしているので、いろんなものを犠牲にしてしまったことが分かります。

 

でも自分の才能や長所を知って、それを活かすことができたら…人生が充実したものになると思うんです。

投資をするなら、自分の才能や長所に投資して、成長する方が良いですよね。

 

ストレングスファインダーをしようと決めたきっかけ

私は自分の才能や長所がはっきりと分かりませんでした。

A子
A子
あなたの長所って何?
破暮
破暮
……なんやろ…

分からん 

 

本当こんな感じなんです。

短所はめっちゃ言えるんですけどね!

 

破暮
破暮
自分の才能や長所が分かれば、それを活かして何かができるはずやんな… 

 

そう思っていました。

 

それで、こうやってブログを作っていく中、いろんなブロガーさんたちがストレングスファインダーで自分の強みを知って「これ面白いよ!」という記事を書かれていたので、興味を持ちました。

 

主に参考にしたのはヒトデさんのブログの記事です。

自分の強みがわかる!『さあ、才能に目覚めよう』の性格診断が滅茶苦茶当たってて面白い【ストレングス・ファインダー】ー今日はヒトデ祭りだぞ!

 

無料の自己診断ものよりも、お金をかけるため物凄く本格的な診断が受けられる…。

破暮
破暮
私がどんな才能を持ってるのか、ちゃんと納得できるかもしれない! 

 

そして、思い切って本を買って、自己診断をするのでありました…。

 

診断の流れ

ストレングスファインダー

「ストレングスファインダー」の本を買った場合、本の末尾にこのような袋とじみたいなのがあります。

そこに、診断をするサイトへのアドレスと、診断に必要なアクセスコードが記載されています。

 

ここで注意なんですが、本のアクセスコードの使用は1回だけです!

つまり、中古で買ったら診断ができません!

新品で買う必要があるのでご注意を!!

 

本の購入以外にも、公式サイトでの購入やスマホアプリでの診断も可能です。

詳しい情報は、以下のサイトをご覧ください。

ストレングスファインダー受け方・診断方法ーHeArt lab Japan

 

サイトにアクセスして、本に記載されているアクセスコードを記入。

そのあと、サイトのアカウントの取得の手続きを取って、いよいよ診断が始まります。

 

 

最初に国籍や性別、最終学歴といった一般的な質問があって、その後にストレングスファインダーの診断となります。

 

問題は全部で177問で、2つの選択肢に当てはまる方にチェックをするという方式です。

1問の制限時間は20秒となっていて、全体的に問題に答えてると35分ぐらいとなります。

 

なんで1問の制限時間が20秒なのかというと、その方が早く選択しますよね。

この時、直感的に選んでいるということになるので、潜在的に自分がどのような才能を持っているのか分析できるということらしいです。

 

問題に全て回答できたら、34個ある資質のうち、トップ5の物が発表されます。

破暮
破暮
 残りの資質を知りたい場合は、追加料金(約4,400円)を払う必要があるで

ちょっとここは不満ポイントだったりするな…(笑)

 

破暮の強みトップ5

せっかくなので私の強みのトップ5がどうだったのかを公開します!

  1. 内省…知的で考えることが好き
  2. 収集心…知りたがり屋
  3. 最上思考…強みを最高レベルにしようとする
  4. 学習欲…学習することが好き
  5. 戦略性…目的への最善の道筋を発見できる

1~4の項目はめちゃくちゃ当たってます!!

自分でも知識欲が凄くて、色々情報収集するのが好きですし、色々とあれこれ思考するのが好きなんですよね…。

 

戦略性はちょっと個人的に意外でした。

ざっくり要約すれば、目的への最善の道筋を発見できるとか、取捨選択ができるとかそんな感じの強みなんですが…。

う~ん、最善の道筋…見つけられてるかな…?

 

 

ちなみに、本の中には

  • 診断で分かる34の資質(強み)についての解説
  • その強みを持っている人の声
  • 資質の活かし方(行動アイデア)
  • その資質が高い人との働き方

について記載されています。

 

例えば私の場合、1番強い「内省」の項目だと、

  • どういう才能でどういうことを好むのかの詳しい説明
  • 「内省」が高い人の声
  • 「哲学や文学、心理学の勉強を始めるのがオススメ」とか、どういう時に力を発揮するのか、どういう時間をスケジュールに入れたら良いのかという行動アドバイス
  • 「内省」が高い人はこういう長所があるので、一緒に働くときはこのことを意識しましょうというアドバイス

が書かれていました。

 

 

トップ5の話題に戻りますが、この5つの才能を見ると、全体的に私は「思考的なこと」に向いていることが分かりました。

で、これらの能力をどう活用するかなんですが…。

 

ブログにおいては、学習したことを読者さんに共有したり、自分の価値観を広めたりすることに使えそうですね。

あと、文化やサブカル関係を主な情報発信としているので、その関連で情報公開をするのが良さそうだなと思いました。

 

破暮
破暮
 自分の強みを活かしたブログの方向性を考えることができて、良かったなというのが今回の収穫やね!

 

まとめ

「ストレングスファインダー」で強みを知ることは、自分の成長を効率良くするうえでとても大切なことです。

「自分の才能って何だろう」「自分の長所って何だろう」という人にはとてもオススメです!

 

自分の強みを知って、どういったことに活かせるのか考えるのに良い機会にもなります。

とても細かい診断結果や、強みごとの行動アドバイスも得ることができるので、1度やってみる価値は十分にあると言い切れます!

 

それでは、ここまで読んでくださりありがとうございました!

 

<参考にしたサイト様>

HeArt lab Japan

自分の強みがわかる!『さあ、才能に目覚めよう』の性格診断が滅茶苦茶当たってて面白い【ストレングス・ファインダー】ー今日はヒトデ祭りだぞ!

ABOUT ME
破暮
破暮
「はぐれ」と読みます。文化と自然が好きなはみだし者。 真面目な文化からサブカルまで、興味のあることを掘り下げるのが好きです。