宗教

御朱印集めてみない?御朱印の意味と御朱印帳の選び方を解説!

御朱印

近年、「御朱印集め」というのがブームになってきています。

バラエティでも、時たま「御朱印ガール」とかなんかそんなワードを目にしますねぇ。

 

A子
A子
御朱印集めってよく聞くけど、いったいどんなのだろう?
A男
A男
自分もやってみたいけど、何か準備するものはあるかな?

と、興味はあるけど疑問に思うことってあるかもしれません。

 

今回は、「そもそも御朱印ってなんぞ?」という話と「必須アイテム御朱印帳」についての話をしていきたいと思います!

 

 

そもそも「御朱印」って何?

「御朱印」というのは、簡単に言うと「その神社・お寺に参拝した証」です。

諸説あると思うんですが、起源としては「寺社に写経を納めた受付印だったのでは」と言われています。

 

神社の場合は、その神社の押印・神社名・参拝した年月日が記されます。

お寺の場合は、そのお寺の押印・仏さまを表わす梵字の押印・お寺名・ご本尊の名前・参拝した年月日が記されます。

 

破暮
破暮
 墨書きされる書体は全て手書きですし、書く人もいつも同じというわけではないので、同じものは基本的に無いんやで(※複写した御朱印を渡す所もあります)

 

その時の自分の縁によっていただいた物なので、なんだか特別な感じがしますね!

個性的な字体や、芸術的な御朱印もあるので、それを見るのも1つの楽しみですよ♪

 

やっていないところもある

「参拝の証」である御朱印ですが、全ての寺社でやっているわけではないのでご注意を!

小さな神社や浄土真宗のお寺は、御朱印をやっていません。

 

それ以外でも都合でやってない寺社はあるので、断られても「書いてよ」と無理強いするのはやめましょう。

 

 

必須アイテム:御朱印帳

御朱印をいただくには、あるアイテムが必要となります。

それが、御朱印帳です。

 

A子
A子
御朱印帳?メモ帳とかサイン帳とかはダメなの?
破暮
破暮
アカンアカン!御朱印はスタンプラリーのスタンプとちゃうんやで!! 

 

御朱印は「この神社・お寺に参拝したよ!」というものですが、もう1つ「神様や仏様を書き表したもの」という、一種のお守りのような意味があるんです。

そういう尊いものは、メモ帳やサイン帳、色紙には書けませんよね。

 

なので、御朱印をいただく専用の御朱印帳が必要なんです!

寺社参拝時に御朱印をいただきたいときのために、必ず準備しましょう。

 

どこで買えるの?

大体の神社の社務所・お寺の寺務所、文房具店、インターネットで購入(寺社の場合は授与)することができます。

私はロフトや東急ハンズで、御朱印帳が販売されているのを見たことがありますよ。

 

「社務所と寺務所ってどこやね~ん!」という感じですが、大体お守りなどを授与している所に置かれてることが多いです。

 

 

値段は大体1,000円~2,000円台ぐらいですね。

う~ん、寺社で授与できるのは大体1,000円ぐらいが多いような。

 

特にこだわりが無いのならどこで購入しても良いんですが、私は神社・仏閣で購入しますね。

確かに近年のブームでいろんなデザインの御朱印帳が出ていますが、神社・仏閣の御朱印帳は、その寺社オリジナルのデザインのものとなっています。

 

オシャレな絵柄だったり、伝統的なデザインだったり…あと、寺社オリジナルってことで特別感もあるので、個人的にはオススメですよ♪

 

神社用とお寺用で分けた方が良い?

どっちでも良いですが、できれば分けた方が良いかなって個人的に思います。

 

むか~しの日本は、「神仏習合」といって、お寺も神社も一緒くたにしていた文化がありました。

それを考えれば、別にこだわらずに1冊の御朱印帳で寺社両方の御朱印をいただくのは大丈夫です。

 

ただ、場所によっては「神社とお寺で分けてほしいなぁ」って思っている所もあるにはあるので、できたら分けた方が良いかと思います。

ちなみに私は、神社用とお寺用に分けてます。

 

御朱印帳の種類

御朱印帳には2つのパターンがあって、写真のような蛇腹式と、

 

 

ノートのような和綴じ式です。

 

大体の御朱印帳は蛇腹式になっていますね。

これは、「どっちの方が良い」というものは無いので、自分の好みで選びましょう。

 

その他あると便利なアイテム

「御朱印帳を手に入れた!」できることなら綺麗に維持していたいですよね。

 

あると便利なアイテムその1、御朱印帳カバー

 

 

ブックカバーのように御朱印帳にかければ、御朱印帳が汚れる心配もありませんね!

 

 

あると便利なアイテムその2、御朱印帳袋

created by Rinker
手作り工房FUJITA
¥2,160
(2018/11/14 23:19:34時点 Amazon調べ-詳細)

 

「御朱印帳を持ち運ぶ際に、裸のままだとなんかやだな~」という人にオススメです!

寺社によっては、御朱印帳袋を一緒に授与している所もあるので、セットでそろえるのも良いですね。

 

まとめ

以上で、御朱印と御朱印帳についてのお話を終わりにしようと思います。

いかがだったでしょうか?

参考になれたら幸いです。

 

御朱印は、「寺社に参拝した証」「神様や仏さまを書き表した尊い物」という意味があります。

それをいただくのに必要なのが、御朱印帳です。

自分の好みの御朱印帳を見つけて、寺社参拝と一緒に御朱印集めを楽しんでくださいね!

 

それでは、ここまで読んでくださりありがとうございました!

 

次回:御朱印集めで覚えておきたいマナー6つ!しっかり知ってご利益ゲット!

 

<オススメ関連記事>

神社の相性とか属性って聞くけど、半分ホントで半分嘘だと思う

神社参拝のススメ パワースポットで神様と自然から元気を貰おう!

ABOUT ME
破暮
破暮
「はぐれ」と読みます。文化と自然が好きなはみだし者。 真面目な文化からサブカルまで、興味のあることを掘り下げるのが好きです。
こちらの記事もオススメ!